どこで遊ぼう?がパッと決まる遊び場探しサイト

  1. DEECEトップ
  2. 全国の遊園地・テーマパーク
  3. 九州・沖縄
  4. 熊本県
  5. 阿蘇
  6. 阿蘇市
  7. 阿蘇猿まわし劇場

愉快な猿軍団のパフォーマンスは必見。笑いあり驚きありの猿回し劇場

阿蘇猿まわし劇場

シェアする・伝える
阿蘇猿まわし劇場の写真1 宿泊プラン詳細

驚きの声と爆笑の渦が取り巻く面白劇場! おサルさんの可愛さにほっこり

かつて「反省」のポーズで一世風靡した、猿回しの芸。
それ以来、可愛らしいおサルさんが、様々な芸を披露する場面は、今でもテレビなどで見ることができる。
けれども、それらの芸を生で見たことがあるという人は、意外と少ないのではないだろうか。

今回紹介する『阿蘇猿まわし劇場』は、その名の通り、猿回し専用の大劇場として人気のスポットとなっている。
海外からの訪問者も増えているこの施設の、人気の秘密に迫ってみよう。

猿回し専用劇場は、サービスも満点!芸達者なおサルさんたちの活躍を見に行こう

阿蘇猿まわし劇場の写真2 Welcome to the Aso monkey-showman theatre! - 阿蘇猿まわし劇場/阿蘇

1989年に誕生した『阿蘇猿まわし劇場』は、あの有名な阿蘇山の麓にある猿回し劇場として、九州地方の人気観光スポットになっているといえるだろう。
1度に600人も収容可能な大きな劇場で、年中無休で猿回しを観劇することができる。

『阿蘇猿まわし劇場』が人気な理由は、その芸の巧みさだけに留まらない。
例えば、公演終了後にはおサルさんたちがお見送りや握手をしてくれるというサービスもある。
その他、車いすを利用している人のための専用入り口が設けられていたり、おむつ交換用ベビーベッドがあるなど、バリアフリー対策にも力を注いでいる。
また、出張公演にも意欲的に取り組んでいて、熊本県内外を問わず、そのパフォーマンスを見られる機会は多いだろう。

バラエティ豊かな芸は、子どもから高齢者まで、誰でも楽しめる

阿蘇猿まわし劇場の写真3 西岡醤油・六代目作右衛門日記:阿蘇猿まわし劇場

1回の公演時間は40分程となっているが、そのあまりの面白さに「もう終わり!?」と、思わず時間を忘れてしまうという。

定番のアクロバティックな芸から、最新のギャグを取り入れた一発芸まで、芸の幅は広い。
そして公演中には、英語・韓国語・中国語の3ヶ国語の字幕スーパーが流れるため、日本語ができない外国人でも、その面白さを100パーセント堪能することができるだろう。

開演前の待ち時間は、無料休憩室や資料館でくつろげる

阿蘇猿まわし劇場の写真4 園内マップ - 阿蘇猿まわし劇場/阿蘇

「猿公館(えんこうかん)」と呼ばれる無料の休憩所では、劇場オリジナルグッズや猿回しにちなんだお土産を販売する売店も設置されている。
セルフサービスの食堂では、地元の食材を用いたメニューが人気だ。
また、猿回しの歴史がひと目で分かる資料館もあるので、公演前に覗いて見るのもいいだろう。

家族や友達同士で、楽しいひと時を過ごせる『阿蘇猿まわし劇場』、熊本を訪れる機会があったら、是非行ってみたい劇場だ。

  • 阿蘇猿まわし劇場の写真5
  • 阿蘇猿まわし劇場の写真6
  • 阿蘇猿まわし劇場の写真7
  • 阿蘇猿まわし劇場の写真8
  • 阿蘇猿まわし劇場の写真9
  • 阿蘇猿まわし劇場の写真10
  • 阿蘇猿まわし劇場の写真11

阿蘇猿まわし劇場の基本情報

正式名称

阿蘇猿まわし劇場

アソサルマワシゲキジョウ
略称
住所

熊本県阿蘇郡南阿蘇村下野793

地図を見る
電話番号

0967-35-1341

定休日
駐車場の有無 駐車場あり
備考

特徴
公式アカウント一覧
公式サイト 阿蘇猿まわし劇場の公式サイト
Facebook なし
Twitter なし
Instagram なし
LINE ID なし

入場料

区分 料金
大人 1,080
中高生 850
子供 600

平日

10:00 15:00

最寄り駅が赤水駅のスポットをチェック

阿蘇猿まわし劇場の周辺で遊ぶ

阿蘇猿まわし劇場の周辺スポットをすべて見る

他の遊園地・テーマパークもチェック

阿蘇の遊園地・テーマパークのランキング

阿蘇の遊園地・テーマパークのランキングを見る
  1. DEECEトップ
  2. 全国の遊園地・テーマパーク
  3. 九州・沖縄
  4. 熊本県
  5. 阿蘇
  6. 阿蘇市
  7. 阿蘇猿まわし劇場

DEECEディースにログインする

無料会員登録はこちらです