どこで遊ぼう?がパッと決まる遊び場探しサイト

  1. DEECEトップ
  2. 全国の画廊・ギャラリー
  3. 関東
  4. かまくら陶芸館

鎌倉在住の陶芸家作品が勢揃い!ランチも楽しめる陶芸館で、目と胃の保養を

かまくら陶芸館

シェアする・伝える
かまくら陶芸館の写真1 wQccy

鎌倉の陶芸文化の魅力満載!観光ついでに立ち寄りたい店ナンバー1!

関東地方の観光名所として1、2を争う都市、鎌倉。そんな鎌倉の地には、独特の文化に魅せられた芸術家が、数多く暮らしているという。その中でも、クオリティの高さに定評があるのが陶芸作品だ。

そういった芸術家達の陶芸作品を一堂に集めた店が『かまくら陶芸館』である。しかも、この『かまくら陶芸館』では、地元の新鮮な食材を使ったヘルシーランチまで堪能できるらしい。鎌倉観光に訪れたなら是非立ち寄りたいこの店の魅力とは……?

情緒たっぷりな古民家で営む『かまくら陶芸館』って?

かまくら陶芸館の写真2 陶芸館

JR北鎌倉駅より徒歩3分。鎌倉らしい町並みの一角にある古民家こそ。『かまくら陶芸館』だ。この古民家は、170年前に建てられた物を、奥飛騨から移設してきたという珍しい物で、中に入ると、その高い天井に張り巡らされた梁に驚かされることだろう。

店内は、オーナー夫妻が収集したアンティーク家具が並び、レトロ感の中にも格式の高さが伺える。『かまくら陶芸館』は、1階と2階で、その役割が違っている。では、それぞれの特徴を紹介していこう。

鎌倉在住の芸術家作品がお目見え!

かまくら陶芸館の写真3 北鎌倉 創遊展・2009(かまくら陶芸館にて) : 南房総の丘陵

1階部分には、鎌倉周辺で活動している若手芸術家の陶芸作品が、所狭しと並んでいる。定期的に催される個展やグループ展など、芸術家によって作風の違いを楽しむことができるだろう。

普段使いできる皿や器、湯のみなど、陶芸ならではの温かみのある作品は、見ているだけでほっこりとした気持ちになれること請け合いだ。

地元食材にこだわったヘルシー和食に大満腹

かまくら陶芸館の写真4 陶芸館

そして2階の和食処では、食で鎌倉を満喫してほしい。メニューは、1人前1800円の「建長膳(けんちんぜん)」と、1500円の「鎌倉野菜膳」の2種類のみ。

特におすすめしたいのが「建長膳」で、北鎌倉の名物でもある建長汁に、三浦産の大根やマグロを使った煮物や焼き物がセットになった、まさに鎌倉尽くしのランチセットとなっている。
デザートとして、珈琲かあんみつのどちらかも頂けて、大満足間違いなしだろう。

五感全てで鎌倉を堪能できる店

かまくら陶芸館の写真5 鎌倉Today -蔵屋

鎌倉幕府発祥から、今なお伝わる鎌倉文化を、芸術や食の面から深く知ることができる『かまくら陶芸館』は、寺院巡りとはまた一味違う鎌倉を楽しめるスポットだといえるだろう。駐車場はないので、鎌倉の街を散策したついでに、訪ねてみてはいかがだろうか。

  • かまくら陶芸館の写真6

かまくら陶芸館のおすすめ記事一覧

あわせてチェックしたいサイト

かまくら陶芸館の基本情報

正式名称

かまくら陶芸館

略称
住所
〒247-0062

神奈川県鎌倉市山ノ内1385−3

地図を見る
電話番号

0467-24-9534

定休日 月曜(祝日の場合は翌日)、夏・冬期休業あり
駐車場の有無 駐車場なし
備考

特徴
公式アカウント一覧
参考サイト かまくら陶芸館の参考サイト
Facebook なし
Twitter なし
Instagram なし
LINE ID なし
SNSから最新情報を知る
ハッシュタグ 「#かまくら陶芸館」のInstagramの画像を見る

料金・入場料

料金情報はありません。

火~日

10:30 16:00

電車のアクセス方法

JR北鎌倉駅 から徒歩で 4

他の画廊・ギャラリーもチェック

鎌倉・湘南の画廊・ギャラリーのランキング

鎌倉・湘南の画廊・ギャラリーのランキングを見る
  1. DEECEトップ
  2. 全国の画廊・ギャラリー
  3. 関東
  4. かまくら陶芸館

DEECEディースにログインする

無料会員登録はこちらです