どこで遊ぼう?がパッと決まる遊び場探しサイト

  1. DEECEトップ
  2. 全国の庭園
  3. 関東
  4. 埼玉県
  5. 所沢・飯能
  6. 飯能・日高周辺
  7. 能仁寺庭園

元新聞記者が住職!?天覧山の斜面を利用した造形が美しい『能仁寺庭園』

能仁寺庭園

シェアする・伝える
能仁寺庭園の写真1 紅葉を追いかけて④ 能仁寺 / Slownet -SNS-

日本の四季をたっぷり堪能!「日本の名園百選」にも選ばれた至極の庭園とは

日本に生まれて良かったと思うことは?という質問に、「四季があること」と答える人は多い。同じ場所でも、四季に応じて様々な自然の風景を見ることができるというのは、実はそう当たり前のことではないのだ。

そして、そんな風光明媚な景色と共に歴史の壮大さも感じたいのならば、庭園の散策をおすすめしたい。数百年にも渡って連綿と受け継がれる風景は、きっとあなたの心を癒やしてくれるだろう。

今回、そういった庭園の中で紹介していきたいのは、埼玉県飯能市にある『能仁寺庭園』。「日本の名園百選」にも選出されたこの庭園の魅力が少しでも伝われば幸いだ。

『能仁寺庭園』を構える『能仁寺』、その成り立ちとは?

能仁寺庭園の写真2 能仁寺  〜気まま お出かけガイド

まずは、『能仁寺庭園』のある、『能仁寺』について紹介していこう。

『能仁寺』の歴史は、室町時代中期にまで遡る。地元飯能の武将である中山家勝が、名僧である斧屋文達師を招いて小庵を結んだことが始まりだ。

その後、江戸時代に入り、徳川将軍家の庇護のもとで曹洞宗の禅道場として発展を遂げた。そして『能仁寺』を語る上で忘れてならないのは、明治維新期に起こった「飯能戦争」だろう。

あの有名な「戊辰戦争」の舞台となった『能仁寺』は、1868年に全焼し、昭和11年に再建されたものなのだ。近年の『能仁寺』の特徴として面白いのが、何と住職が元報知新聞の記者であるということかもしれない。

住職はその経歴から、長嶋茂雄氏や王貞治氏とも親交が深く、他にも数多くのスポーツ選手が訪れることから「スポーツ寺」との異名も持っているという。

天覧山の斜面を利用した関東を代表する庭園に

能仁寺庭園の写真3 能仁寺 ~気まま お出かけガイド

『能仁寺庭園』は、桃山時代末期の面影を残す、池泉回遊式蓬莱庭園となっている。
背後に枯滝、下部に池泉を作り、周辺には築山や亀島、鶴島や石橋をあしらうなど、どの角度から見ても趣きのある造りだ。

紅葉の見頃は、10月下旬から11月中旬!

能仁寺庭園の写真4 スポーツ寺としても有名!東日本を代表する美しい庭園を持つ埼玉県飯能 ...

その中でも特にオススメしたいのが、10月の下旬から11月中旬にかけての紅葉の頃だ。
庭園全体が赤色に染め上げられ、何とも幻想的な雰囲気を醸し出している。
見学料も1人300円とリーズナブルな価格なのが嬉しい。

『能仁寺』だけではなく、背後の天覧山自体も紅葉の名所として名高いので、『能仁寺庭園』を訪ねたら、ついでに天覧山にまで足を伸ばしてみてもいいかもしれない。

  • 能仁寺庭園の写真5
  • 能仁寺庭園の写真6
  • 能仁寺庭園の写真7
  • 能仁寺庭園の写真8
  • 能仁寺庭園の写真9

あわせてチェックしたいサイト

能仁寺庭園の基本情報

正式名称

能仁寺庭園

ノウニンジテイエン
略称
住所
〒357-0063

埼玉県飯能市大字飯能1329

地図を見る
電話番号

042-973-4128

定休日
駐車場の有無 駐車場あり
備考

特徴
種類
公式アカウント一覧
公式サイト 能仁寺庭園の公式サイト
Facebook なし
Twitter なし
Instagram なし
LINE ID なし

庭園および本堂拝観料

区分 料金
お一人様 300

開園時間等

詳しくは公式サイトの情報をご確認ください。

備考

・詳しくは直接お問い合わせください。

電車のアクセス方法

西武池袋線「飯能駅」 北口から徒歩で 20

飯能・日高周辺から近い場所の庭園もチェック

最寄り駅が飯能駅のスポットをチェック

能仁寺庭園の周辺で遊ぶ

能仁寺庭園の周辺スポットをすべて見る

他の庭園もチェック

所沢・飯能の庭園のランキング

所沢・飯能の庭園のランキングを見る
  1. DEECEトップ
  2. 全国の庭園
  3. 関東
  4. 埼玉県
  5. 所沢・飯能
  6. 飯能・日高周辺
  7. 能仁寺庭園

DEECEディースにログインする

無料会員登録はこちらです