どこで遊ぼう?がパッと決まる遊び場探しサイト

  1. DEECEトップ
  2. 全国の植物園
  3. 中部
  4. 岐阜県
  5. 屋内にある 岐阜県の植物園

屋内にある 岐阜県の植物園

いざ遊びに行こうとなった時に一番に気にしたいのは、お財布の中身。も、確かにそうだけど実際問題気になってくるのは天候だったりする。基本的なことだけど、何よりも重要なポイントだ。だって、いざばっちりおしゃれをして出かけようって時に大雨が降ってきたらその日の予定は丸つぶれ。髪の毛だって決めたのに強風に煽られれば台無しだ。そんな時に出かけたいのが屋内の遊び場。雨天もOK、強風だって気にならないからデートだって屋内の方がいい。確かに外でのレジャーやアミューズメントも楽しいのは間違いない。でもやっぱり落ち着いて、安心して遊べるのは屋内レジャーやアミューズメント。だって春先には花粉も飛んでるし、夏は暑いし、秋も冬も寒いからなるべくなら外で遊びたくない! そんな時には「屋内にある」タグを活用して建物の中で楽しめる遊びを見つけよう。インドア派におすすめの屋内レジャーやアミューズメントスポットがランキング形式で紹介されているから、急な屋内遊びへのプラン変更でも頭を悩ませることもなさそうだ。

シェアする・伝える

岐阜県の植物園 × 屋内にある の一覧

2件中 1〜2 件を表示

岐阜薬科大学薬草園

〒502-0801 岐阜県岐阜市椿洞字東辻ヶ内935

岐阜県の植物園 - 岐阜・大垣・揖斐川

ハーブ講座やアロマテラピー情報もあり!薬科大学が運営する貴重な薬草園

一般公開されている薬科大学内の薬草園。117科700種類の薬草が栽培されている。

岐阜薬科大学薬草園(全国の植物園)の画像1
続きを見る

岐阜薬科大学薬草園の口コミ

#セリバオウレン#野草#花#EOS60D #TAMRONsp90mmMACRO #岐阜薬科大学薬草園 ピントはシベに合わせるが良いか 花弁に合わせるが良いか…

岐阜薬科大学薬草園の口コミ写真1

#セリバオウレン#野草#花#EOS60D #TAMRONsp90mmMACRO#岐阜薬科大学薬草園 初めて薬科大学の薬草園に行ってみた。 ……え~ (-_-;) ねぇ… セリバオウレンってこんなに小さいんだ もう少し大きめだと思ってた マクロ難しい… こんな撮り方で良いのか?

岐阜薬科大学薬草園の口コミ写真2

岐阜薬科大学薬草園の基本情報

料金

入園無料

営業時間

4月~10月の月、水、金、日

10:00〜
住所 岐阜県岐阜市椿洞字東辻ヶ内935
アクセス・最寄駅
公式サイト http://yakusou.gifu-pu.ac.jp/

花フェスタ記念公園

〒509-0213 岐阜県可児市瀬田1584-1

岐阜県の植物園 - 美濃加茂・郡上

地上45メートルの展望台からの眺めは壮観!岐阜にあった世界最大級のバラ園

世界中のバラが集まる世界最大級のバラ園。タワーから見下ろす一面咲き誇るバラの絨毯は絶景。

花フェスタ記念公園(可児駅の遊び)の画像1
続きを見る

花フェスタ記念公園の口コミ

#その他 #デート #文化 春満載の花フェスタ記念公園では、梅、雪割草、桜、ハナモモなどの花木が次々と咲き揃う。... https://t.co/AaMPIK61n7 https://t.co/HJyv75E5ns

花フェスタ記念公園の口コミ写真1

これといってやることもなく花フェスタに来ました #写真のようには咲いていません#旬な時また来たい#お花大好き#パワー #花フェスタ記念公園#懐かしい#20周年#オープンの時来た#遠い記憶

花フェスタ記念公園の口コミ写真2

花フェスタ記念公園の基本情報

料金

入園料金 通常

大人: 520円 高校生以下: 0円 団体料金: 460円
備考

※身体障害者手帳等お持ちの方および介助者1名様は無料です。ご入園の際、係員にご提示ください。
→入園料金免除対象について詳しくはこちらをご覧ください。
※団体料金は有料入園者20名様以上で適用となります。

営業時間

平成27年4月1日~11月8日

09:00〜17:00 (最終入場: 16:30)
住所 岐阜県可児市瀬田1584-1
アクセス・最寄駅
公式サイト http://www.hanafes.jp/hanafes/

\ 今すぐ、人気の場所が知りたい方へ /

人気の場所がすぐにわかる!

ランキング順に切り替える

岐阜県

岐阜県は中部地方の内陸部に位置しています。大半が山岳地帯の飛騨地方と、低地面積が広く水郷地帯の多い美濃地方からなっており「飛山濃水」という言葉で表現されることもある変化に富んだ地形が特徴です。同じ県内とはいえ山岳・盆地・平野など様々な地形で標高差もかなりあるため、気候も地域によってかなり差があります。基本的に美濃地方は夏は暑く冬は寒いのが特徴で、飛騨地方は標高の高さゆえ1年を通して気温が低めです。そんな岐阜県には全国的にも有名な観光スポットが数多くあります。1300年以上の歴史があると言われており、篝火で鮎を驚かせ鵜に捕獲させる「長良川の鵜飼い」や日本三名泉の一つに数えられる「下呂温泉」、世界遺産に登録されている「白川郷合掌造り」、毎年7月中旬~9月上旬まで延べ32夜に渡り開催される「郡上おどり」に飛騨の小京都とも呼ばれ古き好き日本の町並みが残る「飛騨高山」など、多くの観光客が訪れるスポットやイベントばかりです。他にも、迫力満点の「養老の滝」や爽やかな高原の景色とかわいい動物たちに癒やされる「牧歌の里」、春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の景色が楽しめる「恵那峡」など、豊かな自然を満喫できるスポットが多いのも特徴的だと言えるでしょう。岐阜県の有名なグルメは、南飛騨や郡上でよく食べられている鶏肉料理の「鶏ちゃん」やきめ細かで柔らかい肉質が楽しめる「飛騨牛料理」、朴葉の上で味噌とネギなどの薬味、椎茸などを焼いた「朴葉味噌」などがよく知られていますね。また、伝統工芸品では飛騨地方に古くから伝わる人形で、子宝・安産のお守りとして知られる「さるぼぼ」が全国的にも有名です。可愛らしい見た目でお土産にもピッタリですね。全国的にも有名な観光名所が多くおいしいグルメも楽しめる岐阜県は、ぜひ訪れてみてほしいエリアです。

岐阜県の遊びを探す

岐阜県の遊びの人気ランキングを見る
  1. DEECEトップ
  2. 全国の植物園
  3. 中部
  4. 岐阜県
  5. 屋内にある 岐阜県の植物園

DEECEディースにログインする

無料会員登録はこちら パスワードを忘れた方はこちら
レジャー・アミューズメント施設の方へ
集客力を高めるなら

無料でカンタンにスタート!日本最大級の遊び場探しサイトに店舗ページを掲載しませんか?

いますぐ無料で試す!
詳細はこちら